RIE HATA(リエハタ)



ChrisBrown、Omarion、BTS(防弾少年団)、BoA、AI、EXILE等の国内外アーティスト本人からラブコールを受けるダンサーアーティスト・コレオグラファー。日本人離れしたグルーブ、圧倒的なパワーと表現力を武器に【QUEENOFSWAG(クイーンオブスワッグ)】と呼ばれ世界中の多くのファンを魅了し続けている。

2010年、若干19歳でレディー・ガガ来日時に行われた“MUSICSTATIONパフォーマンス”のバックダンサーオーディションにて初の日本人ダンサーとして抜擢。海外ダンサーに引けを取らないオーラとヒールを使用したスキルフルなパフォーマンスが話題となる。その後、ダンスレッスンで20か国以上海外に渡り日本以外にもその名を轟かせていく。43万人を越えるフォロワー数を誇るInstagramアカウントではダンス/ファッション/ライフスタイル/子育てを発信。InstagramをきっかけにChrisBrownとも直接の交友関係を持ち、「Thisisthefreshestrightnow!(今最もヤバい!)」というコメントと共にRIEHATAのダンス動画を投稿。その後、ChrisBrownのフィリピン公演にサプライズゲストとして出演、フリースタイル共演を果たす。親交を深めたChrisBrown本人からの指名を受け、2016年には「PARTYfeat.Usher&Guccimane」のミュージックビデオへ出演。ダンスシーン以外に冒頭で日本語を喋るキーパーソンとして登場した。韓国アーティストBlockBのメンバーであるZicoのソロ曲「ARTIST」のミュージックビデオ振付・出演を皮切りにBoA、BTS、TWICE、NCT、RedVelvet等の韓国アーティストの振付を立て続けに行い更なる話題を集める。そのキャッチーでユニークな振付と唯一無二な表現力を評価され、2018年には三代目JSBメンバーELLYソロプロジェクトCRAZYBOY「LOCOfeatTHEBACKCOURT」振付・出演を行う。さらにファッション雑誌「SHEL'TTERMOOK#48」にてEXILE岩田剛典と表紙を飾り、表紙で着用し話題となったRIEHATA×-MOUSSYSTUDIOWEARのコラボアパレルは即日完売アイテムが続出した。

2019年にはナイキグローバルモデルに起用されナイキアンバサダーを務める。そして同年12月には自身初の書籍であり全編本人プロデュースの「RED」が発売され、注文殺到につき重版されるほど話題となる。2021年 には出版した初エッセイ『ダンスで世界を変えた人生サバイブ術 逆境モチベQUEEN』は、発売前にもかかわらず重版が決定し、Amazon新着ランキング1位など、多くのチャート上位にランクインした話題作となる。
常に”最先端”を追求し日々磨きがかかるRIEHATAに世界中から更なる精力的な活動が期待されている。